制作日記
  • ACEproject
  • 音楽制作一覧
  • ゲーム実況動画一覧
  • 写真一覧
  • 使用機材一覧
  • バイオグラフィー
  • スケジュール
  • 販売管理
  • お問い合せ

初めから気付いていたんだ・・・此処にもない、何処にもない!!

皆さん
こんばんは・・・というか明けましておめでとうございます。
 
年が明けてほぼ一ヵ月が過ぎようとしてますが、カタチだけでもご挨拶をさせて頂きます。
 
さて、今年の年末年始!!
僕は、ほぼ家で引きこもりながら作業とスタジオに行ったりしておりました。
 
個人的に19年以内になんとか仕上げたい曲がありまして、結構なスピードで作業の繰り返し(笑)
 
27、28日はストリングやらなんやらの空間系の音を録音して、29、30日はスタジオに言って歌録りをして大晦日の31日、元旦はギターソロの録音をして終了!!みたいな感じでした。
 
そんな訳で今回は年末年始作っていた曲でもご紹介しようと思います。
 
詳しい内容は、楽曲説明の欄にも書いたんですが、軽くご説明しますと、「あ~でもない、こ~でもない」って言うワガママな曲を作りたいなぁというのが始まりでした。
 
楽曲説明:RE:LIFE
 
 
多分この制作日記でも書いた記憶があるんですが・・・「RE:BORN」という曲を前に制作した事があって、今回はその曲の続きみたいな感じでございます。
 
でもまぁ、前作「RE:BORN」がギターのインストものの曲で、今作は「RE:LIFE」という歌ものでございますので何がどう繋がっているのか??という理解に苦しむ部分もありますが(笑)
 
「RE:BORN」という曲は、タイトルからして個人的には「生まれる」という意識で制作してて、僕自身も初めてギターを弾くキッカケになったのが映画音楽でもあるんですが、ハードロックというのもあったんで、大袈裟ですが「音楽人生の幕開け」という意味も込めて最初はアップテンポな曲調で制作してみました。
 
そして、今回の「RE:BORN」
この曲は、この世に生まれたのはいいけど、結局自分がやりたい事ができない、やりたいこ事がみつからないってというお話しです。
 
例えば、どっかの会社に面接をして就職をして、1年2年働いた後、今までの道のりを振り返った時に「なんか、この会社でやりたいことがないなぁ~」「こんな毎日でいいのかなぁ~」とか誰もが一度は思うことではないでしょうか?
 
 
まぁ、よくある隣の芝生は青く見えるという事ですが・・・
 
しかし、そう思ってその隣の芝生に夢見ていざ辿りついたとしても、結局はまた「やりたいことがどこにもない~~」とかってしまうのであります。
 
「人によるんですがね(笑)」
 
そんな、ワガママな感情を最優先に生きてしまったらこの世の中ではなかなか窮屈な思いをしてしまうのでプライドややるせない感情を殺してまで日々生きているのです。
 
それらの感情は、例え何度も生まれ変わっても宿命のようについてまわってしまうのではなかろうかという
意味も込めて「RE:LIFE」というタイトルにしたのです。
 
という訳で、こんな事を年末年始考えながら曲を作っておりました(笑)
 
ではでは。
今年もよろしくお願いします!!
 
 

初めから望んでいたものはここにはない・・・
初めから望んでいたものはここもはない・・・
 
「そんなものは今更、気にしねぇ」・・・・
強がりだらけの言葉遊び、それに絡みつく不安と悲しみに全てが纏わりつくHold ME だから、誰からも邪魔はされない唯一無二の
今を生き抜いていく
 
強がっていただけの心でありのままの現実は知ってたハズなのに
 
たとえこの身が朽ち果てても、待ち受けるその先は初めから気付いていたんだ、慣れるだけの囚われた日々を
 
飽き飽きしているワード(言葉)だらけのサドな世界プラスマイナス0で生き残れ!!
最初から分かっていたんだ、一人よがりのIts showtime!!
 
 
下向きに生き抜いていく、その姿に何かを恐れる気持ちは何処にも無い!!
ONE CHANCE、生まれ変わっても、泣くのも一人笑うのもただ一人それがこの世の掟なら覚悟を決めてプライドまで殺す
my RE:LIFE
 
たとえこの身が朽ち果てても、待ち受けるその先は初めから気付いていたんだ、慣れるだけの囚われた日々を
 
飽き飽きしているワード(言葉)だらけのサドな世界
プラスマイナス0で生き残れ!!
最初から分かっていたんだ、一人よがりのIts showtime!!
 
Ah・・・初めから気付いていたハズなのに
Ah・・・何処にもない・・・
ただ認めたくない、僕の内に秘める弱さを・・・・Iknow unknow
 
「そんなものは今更、気にしねぇ」・・・・
裏切りと欲が蔓延るこの世界で絡みつく不安と悲しみ全てが纏わりつく、それがこの世の掟。
 
誰からも邪魔はされない唯一無二の今を澄み切った強い心は、ありのままの現実に騙されて大人になっていく。
 
下向きに生き抜いていく、その姿に何かを恐れる気持ちは何処にも無い!!
ONE CHANCE、生まれ変わっても、泣くのも一人笑うのもただ一人、それがこの世の掟なら覚悟を決めてプライドまで殺す RE:LIFE
 
当たり前のように欲しがっていただけなのに捻じ曲げられない真実も、どうしようも出来ない明日も
 
初めから気付いていたんだ、ここにはない、どこにもない
初めから気付いていたんだ、慣れるだけの囚われた日々を
 
飽き飽きしているワード(言葉)だらけのサドな世界
プラスマイナス0で生き残れ!!
最初から分かっていたんだ、一人よがりのIts showtime!!
 
自己的保身と裏切りと
届かぬ想いとは裏腹に
世の掟に従う RE:life


 


SHOWROOM