ACEproject
  • ACEproject
  • 音楽制作一覧
  • 写真一覧
  • 使用機材一覧
  • バイオグラフィー
  • スケジュール
  • お問い合せ

Evolution

  • Evolution

    Evolution

    「伝える言葉を探す君に僕は何を歌うの?
    彩られたその場所へと導く・・・my Evolution

    めまぐるしい日差しの模様、鮮やかに浮かぶ日々は風のように、静かに目を閉じていく仕草に、心奪われ、失う術も忘れ・・懐かしくて
    限りなく広がる景色(せかい)、伝えたい思いは山のように、僕が欲しい真実(言葉)なんて、すれ違う気持ちと同じたいしたものじゃないんだろう?

    幼い子どものように、溢れる出す記憶のカケラは、そっと手を伸ばすと届きそうで届かない。
    大切なものさえ忘れてしまう、意味の無い日々閉ざされた奇跡を・・・・

    これからも変わらない思いで君だけを見つめよう
    傷つきあうそんな訳じゃなく、たとえ過ぎ去った気持ちが、あの頃のように届かなくても・・・きっと笑い合えるね。
    何処にいても

    今も同じ風に抱かれて、壊れてしまいそうな夢に行き急いでる・・・君だけを探して!!

    よく似た僕がただ一人、待ちわびていた朝を、振り返るように呟く「君だけは変わらないで」といつか出会える未体験の鼓動を・・・

    信じあえる喜びや悲しみ、そんな当たり前の日々を探す意味さえ忘れかけていた
    たとえ、素敵な嘘やつまらない宝物でさえ・・・・
    幼いあの頃のように鮮やかに彩られた場所で壊れてしまいそうな、儚い夢に抱かれて見失い続けてきた意味も、目覚めればきっと僕は思い出すよ。

    これからも変わらない思いで君だけをみつめよう
    何処か懐かしい風に導かれてたとえ、過ぎ去った気持ちが、あの頃のように届かなくても・・・

    きっと笑い合えるね
    眩しすぎる日差しの陰で・・・大丈夫、僕は一人で歩いていけるから、ずっと向こうへと!!

    伝える言葉を探す君に僕は何を歌うの?
    いつの日にかまた出会える二人の奇跡を、もっと笑い合える意味があるように・・・そう願ってた。

    作詞・曲:ACEproject