• ACEproject
  • 音楽制作一覧
  • 写真一覧
  • 使用機材一覧
  • バイオグラフィー
  • スケジュール
  • お問い合せ

開放的な季節に世間一般とは異なるリア充感を求め続けた男の巻

みなさん
こんばんは
 
今年の夏も終わり肌寒くなってきた今日この頃如何お過ごしでしょうか?
 
夏が終わる・・・この言葉を聞くと今年の夏は「ジュラシック」な夏でございました。
思い返せば、SHOWROOMでもこのブログでもさんざん言ったり・・・書いたりしてきた日々でございました(笑)
 
夏の思い出
 
さて、今回は夏が終わる!!という事で、少し今年の夏を振り返ってみようかな?と思います。
まずは・・・ん~・・・とりあえず、初夏と言われる7月上旬~から中旬ですが、思い返せば何もありませんでしたね!!
 
 
いやぁ、ありました!!
始めて、海外のオークションサイト「ebay」で購入したマテルの「ティラノサウルス・レックス」のフィギュア!!いや~今思い返すと感慨深い出来事でした!!
今も、家に飾ってありますが、商品が到着した時は「これが2,3日前にロサンゼルス空港にあったんだなぁ~」としみじみと見つめていた記憶が蘇ります。
 
海外の大型マーケットから自分の家まで怖いものみたさで発注する男の巻
 
それから、ジュラシックのフィギュアが日本にも少しずつ入荷されるようになり、少し時間がある時はスマホで「アメトイ専門店」の情報や入荷を欠かさず
チェックしたり・・・お店に行ったり7月はそんな事をしてましたね。
 
7月の後半は、品川にあるショッピングモールに「ヴェロキラプトル」のフィギュアを購入し、パッケージが日本語表記(元々はアメリカ製なので)のフィギュア名に少しびっくりしながらも、キャンペーンという事もあり、限定クリアファイルをゲット!!
 
ジュラシックワールド・エボリューション
 
その2日後は、映画と同時期ぐらいに発売(PC版は6月に発売しておりました)された「ジュラシックワールド・エボリューション」がアマゾンより到着。
この日から、僕はジュラシックワールドを開発していく「経営者」になったのです。
それと同時に、経営に対する厳しさ、恐竜を飼育しパーク全体を管理する難しさを肌で感じ、来園されるお客様の為に必死に過ごしやすい環境を整える楽しさを学ぶ事ができた時期でもありました。
このパーク運営は今でも現在進行中であります。
 
ゲームの中でも資金と時間は常に不足し続けていく男の巻
 
そんな、学びの多い7月下旬から怒涛の8月!!
忘れもしない、8月4日「ジュラシックワールド・炎の王国」を鑑賞!!
その後、恵比寿のオープンシアターで、「バック トゥ ザ フューチャー」を立て続けに見ていくという贅沢なユニバーサル映画三昧!!
 
品川
 
そして5日!!
去る事ながら2か月前にチケットを予約し約17年の時を経てやっと「生」で聞くことができる「ジュラシックパーク・イン・コンサート」
実際の映画を流しながら劇中で流れる音楽は、目の前にいるオーケストラが演奏してくれるという「シネオケ」!!
いや~贅沢な時間でもあり感動の連続でございました。
思い起こせば、オリジナルの「ジュラシックパーク」を劇場で鑑賞して作品と同じくらい音楽にもハマってしまって今でもずっと聞いているので感動も人一倍だったような気がします。
 
約17年の時を超えて思い描いた至高の音楽と最新映像を贅沢に楽しみ尽くした男の巻
 
そして、この翌日から本格的に9月のライブ(コピーバンドですが)があるという事で本格的に練習を開始いたしました。
曲と構成自体は既に分かっていたので後は、細かいフレーズと音作り!!
 
ここで一番苦戦したのが「音・音・音作り」でした!!
 
オリジナルの楽曲は、特集な奏法で演奏していたり、トリッキーな演奏方法なのでそれを「真似る」事が大変です。
今この記事を書いているこの時点も、未だ未完成でございます(やばいです・・・ライブまであと2週間あるかないかwwww)でも、今日からまた頑張っていこうと思います。
 
さて、戻そうとしてももうこれぐらいでしたね。
今年の夏はwww
 
あーーー、あと前回のブログでも更新しましたが、横浜のラーメン博物館に行きました。
この内容は前回書いたので割愛です!!
 
ラーメンという長い歴史にお腹も心もいっぱいいっぱいな男の巻
 
は~~~~
今年はもっと夏らしい事・・・例えば「バーベキュー」「海水浴」「盆踊り」「夏祭り」「花火」etc・・・・とかなんとか・・・どれか一つでも当たるかな?と思っていたんですが、何ひとつカスりもしませんでしたねwww
正直、バーベキューぐらいはやってみたかったかな!!
 
さて、そんな感じの「僕の夏休み?」だったんですが・・・今年最後の週末は、やはり「ジュラシックワールド」を一夏の思い出と称し再度鑑賞して参りました。
 
4DIMAX
 
内容は全然覚えていたんですが・・・今回は吹き替えで、さらの「4DIMAX」で鑑賞!!
 
 
「やべぇ、この映画館アトラクションかよ!!」
 
 
椅子が動くわ、なんかミストが顔面に降りかかるわ、映画のシーンによって椅子が回転したり、腰やら肩やらマッサージを受けてるみたいにゴリゴリ動いたり・・・恐竜が画面いっぱいで吠えたシーンでは、何処かしらか発射される大量の風?で顔面吹き付けられるわ・・・で、なかなか貴重な体験をさせて頂きました(笑)
 
そんなこんなで、僕の平成最後?の夏はこうして幕を閉じていきましたとさ(笑)
 
思うがままに、本日は記事を書いてきましたケド・・・結構楽しんでいたような気がいたします。
これはこれでもアリかな?と思いつつも、もう9月でございます!!
 
今年の後半戦は、音楽やら趣味やら軸をブレずに頑張っていくのです。
そんなこんなで、本日は僕のこの一夏の思い出を振り返ったプライベート日記でございました!!
 
ではまたwww