• ACEproject
  • 音楽制作一覧
  • 写真一覧
  • 使用機材一覧
  • バイオグラフィー
  • スケジュール
  • お問い合せ

愛機との突然の別れ!!渋谷の修理屋で健康診断&緊急入院をする3DSさんの巻

いつか、こんな日が来ると分かっていた!!
 
そしてついにその日を迎えてしまいました。
僕の愛機! 3DSが破壊の神が降臨し壊れてしまいました。
事件は、いつものように3DSを閉じようとした瞬間、角のパーツが吹っ飛んでしまい、本体を
閉じるところが分割されてしまうという悪夢でした。
 
 
そして、一瞬この言葉が脳裏を横切る・・・「これでモンハンは引退か!?」
 
 

 
個人的には結構、大事に扱ってきたつもりでスマホですら購入して一度も落としたこともないくらい電子機器には優しく接していたので、もう何て言っていいか気持ちが大変??でした(笑)
 
それに、こんな破損の仕方をするのは動画やネットだけの世界だと思っていたので個人的にはビックリ!!
さらに、開いたと同時に部品が吹っ飛んでいったので、部品が無い状態の3DSを閉じたらどうなってしまうのだろう??という恐怖がさらに襲ってきました!!
 
とりあえず、スマホで修理してくれる所を探して見つけたのが渋谷のとある修理屋さん!!
簡単に説明すると画面を映し出している「ハウジング」と呼ばれる部分を固定しているパーツが破損しているだけなので
交換するだけでOKみたい!!
 
でも、少しでも「ハウジング」部分に傷などが付いてると画面にも影響が出るみたいで、破損してからも動かせたり開閉を数回したのでその店員さんの言葉を聞いて少し動揺しながらも修理をお願いしました。
 
 
そして次の日
受け取りに行くと、無事綺麗に治ってて画面の損害もなく正常に作動してました。
なんか、店の人が神に見えた瞬間!!!
 
そんなこんなで、今回の教訓はこれからは、3DSの蓋を普通の速さで閉じずに優しく丁寧に閉じるという気持ちで扱っていきたいと思う今日この頃でした!!!
皆さんも物を扱うのは、特に電子機器は優しく扱ってくださいね(笑)