• ACEproject
  • 音楽制作一覧
  • ゲーム実況動画一覧
  • 写真一覧
  • 使用機材一覧
  • バイオグラフィー
  • スケジュール
  • 販売管理
  • お問い合せ

太古の生物が圧倒的な迫力と存在感で蘇る姿に心を躍らせてしまう男の巻

みなさん
こんにちは
 
本日は久々のプライベートなブログでも更新していこうかなと思っております。
先週までは個人的な面白いネタがあまり無くて困っていたんですが、最近少しばかり色々あったのでご紹介していこうかなと思います。
 
一つ目は、アメブロでも更新したんですが、以前から常日頃討伐したかったモンスター「ベヒーモス」がやっと倒せた事が僕の中でのトレンドです(笑)
思い返せば公式配信から1年程なんですが「ついに・・・・ついに」でした。
それまでは、様々な防具やスキル構成、モンスターの動きなどなどを練習、挑戦しては負けて、再度練習しては負けての繰り返し。
その行為がやっと報われた瞬間でございました。
 
ベヒーモス
 
こちらは、また来週くらいに詳しく書いていこうかなと思っております。
という訳で、今回は先日新宿マルイアネックスで開催されていた「ジュラシックパーク・ワールド」のプライム1スタジオギャラリーショップに行ってきたお話しです。
 
ジュラシックパーク プライムスタジオ1
 
いや~もうお値段が高くて高くて見る事しか出来なかったんですが。
物凄くよかった。
 
よく時間を見つけてはジュラシック系のフィギュアをサイトで検索したりしてるんですが、その中で「これめっちゃいいな」と思っていたフィギュアがまさかまかさで展示されており、もう絶句でしたね。
それがこちらなんですが・・・・
このシーンは初代ジュラシックパークのラストシーンで、主人公に襲い掛かるヴェロキラプトルがティラノサウルスに捕食され、主人公達はこれを機に無事島から脱出するという映画史に残る名シーンを完全再現しているのです。
 
ジュラシックパーク プライムスタジオ1
 
 
ジュラシックパーク プライムスタジオ1
 
いや~普通に家に欲しい・・・もう家宝レベル(笑)
 
よく見ると、ちゃんと2体のラプトルも造形されており、地面には砕けた骨もきちんと再現されておりました。
しかも、思った以上に大きくて納得のリアリティーとお値段でお腹いっぱいになりました。
 
ジュラシックパーク プライムスタジオ1
 
そして、初ティラノサウルス・レックスが登場するシーン。
ツアーカーの中で、ジェナーロ弁護士とティムとレックスの前に登場した衝撃的な場面をリアルに再現された造形でございます。
しかも、ヤギまで・・・(笑)ヤギの造形も見事なクオリティーで素直に感動です。
 
ジュラシックパーク プライムスタジオ1
 
 
ジュラシックパーク プライムスタジオ1
 
 
ジュラシックパーク プライムスタジオ1
 
そして、個人的に初見で気に入ってしまったのが、デェロフォサウルス!!
クオリティーの再現度は勿論の事、構図はどストライク。
船の桟橋の立札の隣を剥製のように造形されているこの姿が・・・なんでしょうか??
もう言葉に出来ないほど素敵なのです。普通に欲しかった一品です。
 
ジュラシックパーク プライムスタジオ1
 
 
ジュラシックパーク プライムスタジオ1
 
そして、お次はジュラシックパークシリーズで一躍脚光を浴びた主役級の恐竜「ヴェロキラプトル」!!
さすがというべき、造形のクオリティーは流石ですね。
今回展示されていたのは、「ジュラシックワールド」で大活躍、主人公との味方?でもあった「ブルー」と初代「ジュラシックパーク」で映画の最後まで主人公達を追い詰めていた「ラプトル」の2種類でした。
 
ジュラシックパーク プライムスタジオ1
 
 
ジュラシックパーク プライムスタジオ1
 
 
ジュラシックパーク プライムスタジオ1
 
僕自身は「初代ラプトル」がリアリティーがあって凄く好きで、特に今回展示されていた「口が閉まっているバージョン」が意外と好きなんですね。
ほとんど、口が開いている造形が多いので・・・・(笑)
何でしょうかね。
口が閉まっている方が、威嚇をしているというか、獲物という認識の前に、あれは何だろうという、興味の方が強く出ている部分が伺えるのです。
 
ジュラシックパーク プライムスタジオ1
 
その興味の先に、襲うのか躊躇うのか諦めるのかという選択肢に派生していくので、言い換えればこの生物としての無垢な表情が好きなんですね。
すいません、少しマニアックなお話でございました笑
 
まぁ、個人的に僕のツボに入った恐竜達でございました。
あとは、ジュラシックⅢにティラノサウルス・レックスを瞬殺したスピノサウルスや、ワールドシリーズで印象的だったインドミナスレックス、そしてインドラプトル。
 
ジュラシックパーク プライムスタジオ1
 
 
ジュラシックパーク プライムスタジオ1
 
 
ジュラシックパーク プライムスタジオ1
 
あと、ジュラシックシリーズ初の海竜でもあるモササウルス!
しかも、吊るしてあるホオジロザメを一口で海中へと引きずり込んだあの名場面を見事に再現されておりました。
 
ジュラシックパーク プライムスタジオ1
 
今このブログを書いてて思ったのが、、結構有名なシーンなのに、あまり写真を撮っていないという事にビックリしました。
しかも、写真フォルダーを見直してみたら草食恐竜の写真が1枚もないのです(笑)
無意識のうちに肉食恐竜ばかり撮影してたんですね。
普通に好きなものを撮影しておったお時間でした。
 
 
そして、やはり外せないのが、何かしらのグッズございます。
一応、事前にリサーチ済みだったので、どんなモノが販売しているかというのは知ってはいて、その中で目をつけていたのが、ティラノサウルスのフィギュアでございます。
いえいえ、先程までご紹介していたても届かないような金額のモノではございません。もっと、リーズナブル?なお金額のものです。
 
 
それがこちら!
 
ジュラシックパーク プライムスタジオ1
 
バージョン的には、通常とゴールドの2種類が存在していて、かなり迷いました。
約10分くらい、でもその場で悩んでいた訳ではございません。
 
 
僕が行った時はイベント最終日の朝1番だったので、ほぼ僕しかいなかったので、その場で立ち尽くしていたら僕でもなかなかの怪しい人間オーラを醸し出しているという事は百も承知。
でも、選びきれないから悩まないといけない。
そんな時、僕が取った行動が、とりあえず今まで見たフィギュア他のグッズを見ながら考えるという作戦でした。
 
ジュラシックパーク プライムスタジオ1
 
しかし、まぁ、ほぼ他のグッズの事は頭に入らず、常に2択の選択を迫られておりましたが(笑)
そして、最終的には、デフォルトカラーのティラノサウルス・レックスフィギュアを購入致しました。こちらが、一応展示品なのですが載せておきます。
 
ジュラシックパーク プライムスタジオ1
 
他にも種類があり、ティラノサウルス・レックスを始め、ブラキオサウルス、トリケラ‥普通に草食恐竜の写真もメインではありませんが、ちゃんと撮影しておりましたね。
そんな訳で、今回は新宿にあるマルイアネックス開催されていた、ジュラシックパーク、ワールドのイベントに行ってきた事をブログにしてみました。
ネット見たものから、初めて見たものまで様々に展示しており、個々にとても造形が細かく感動しましたね。
これは、決して言い過ぎでありませぬ。
ファンなら誰でも思う事なのです。
 
ジュラシックパーク プライムスタジオ1
 
最近では、アニメで無くLEGOでもないジュラシックの短編集が放映されるみたいで3部作ラストに向けてブームが再燃しているような気がします。
しかし、この短編集、ドラマに関しては海外発表であり、日本で放映されるか未だ未定なのです。
多分、放映されると思いますが。
今から色々と楽しみなジュラシックシリーズ。
 
いや~、ユニバーサルスタジオに心から思ったお時間でした。
ではでは。