• ACEproject
  • 音楽制作一覧
  • ゲーム実況動画一覧
  • 写真一覧
  • 使用機材一覧
  • バイオグラフィー
  • スケジュール
  • 販売管理
  • お問い合せ

照らされるサンシャイン、憧れのシチュエーションを求めてお酒片手にフリーダムで飲み屋街を翻弄する男の巻

皆さん
こんばんは
 
久々にプライベート日記でも更新していこうかなと思います。
さて、本日の内容は配信でも少しお話ししたんですが、最近「Hip Hop Music」という音楽のジャンルにハマっております(笑)
 
僕自身、今まで好きな音楽のジャンルがハードロックとかそっち系?でしたので傍からした「ん、どうした?」と思われるのです。
 
最初は、軽く聞き流してた程度だったんですが、最近は歌詞とかも覚えるようになって今まで普段聞いていた音楽から、ほぼ毎日「Hip Hop」となるものを聞いております。
 
で、今回様々な「Hip Hop」グループがある中で、特に好んで聞いていたアーティストの「地元」に行ってみたいなと思い立ち今回その「地域」に行った時の事を書いていこうかなと思います。
 
僕自身、まだ全然「Hip Hop」の事を知らないので偉そうな事は語れないので、このジャンルの「ここがいい!!」とか「こういう事だと思う」とかは自粛いたします。
 
溝の口
 
そんな訳で、訪れたのが「溝の口」!!
あまり、僕自身、田園都市線周辺には来ないので少し小旅行の気分でした。
以前、「二子玉川」の河川敷でバーベキューをした事があったので、再度訪れて「あ~ここなんだ」と改めて感じたくらいでした。
 
さて、やはり今回の小旅行?の気持ちの発端は「Hip Hop」というワードから派生しているので、この周辺にお住まいの友達と昼から「お酒」を飲むことですね(笑)
 
普段、平日は勿論、週末も昼からは飲まないので「昼間」っからお酒を飲むというのはなかなかの冒険なのです。
一応、8時には「溝の口」を出ようと思っていて、家に着くのが約23時ごろ・・・
 
なので、今現在お昼の2時なので、約6時間~7時間?どれだけ「ほろよい気分」を保ち続けられるかが僕の中での課題なのです。
べろべろに酔ってしまったら帰れませんからね(笑) それだけは避けなければ・・・・
 
あと、これはもうすでに終わった話なんですが、実はお昼頃に「溝の口」に来たのは理由がありまして・・・それは「お昼ご飯」が食べたかったのです。
「じゃぁ、食べればいいじゃない??」と言われそうなんですが、この「溝の口」周辺で活躍されているラッパーさんが紹介されていたお店に行きたかったのです。
 
溝の口
 
しかし、本日は日曜日!! 僕が行きたかった店はなんと「定休日」!!
もう一つ候補のカレー屋さんもあったんですが・・・・友達との待ち合わせに遅れる可能性もあったので今回は諦めて・・・「やけ酒」コースになったのです。
 
下記に僕が行ってみたかったお店のURLを貼り付けておくので、見てみて下さい。
人気ラッパーが通う! 地元でお気に入りの店ヤングハッスルさん推薦! 野菜で筋力アップ! 溝の口フッドめし
 
という事で、この「やりきれない気持ち」を何とかしようと思い友達と午後2時頃合流!!
そして、普通?(普通とは何なのか??)の居酒屋さんはこの時間に空いてないんですが、この近辺ではもうお酒が飲めるという場所があり、その友達に連れられながら到着。
 
溝の口
 
お酒が絡む音楽のPVでよく見る「大衆居酒屋」。
正直、このような居酒屋・・・しかもお昼から飲むという事に憧れを感じていたのです。
 
先ほども書いたんですが、本当に普段はあまり飲まないので、逆に「こんな真昼間からお酒をのんでもいいのだろうか??」と罪悪感を少し感じたくらいでした!!
 
そして、そのお店に入店し、小一時間程経って気付いた事があったのです。
それは「レモンサワーって飲みやすいしあんまり酔わないのだ」と・・・時間的にはまだ15時過ぎなのでここで潰れてては勿体ない!!と思いつつお酒を飲んで少々加減しながら飲んでいたつもりなんですが・・・・普通に飲んでてもそこまで酔う事もなく新たな発見をここ「溝の口」で学んだのです・
 
溝の口
 
そして、昼のみと言えば暗黙の了解でもある2件目つまり「はしご」(笑)
2件目は1件目の大衆居酒屋と違い、少しレトロなこじんまりとしたお店。
 
溝の口
 
やはり、ここでも数時間先の事も考え、安定の「レモンチューハイ」・・・
ここで、このお店のお勧めを友達が教えてくれまして「月見の焼き鳥」(写真が少しぶれておりますが・・・多分知らず知らず酔っぱらっていたのでしょう・・・)
 
続いては、お刺身ですね!!
やはり、居酒屋が立ち並ぶ繁華街という事で、刺身の盛り方も豪勢だと感じました・・・
 
溝の口
 
それから、レモンチューハイといってもやはり「お酒」
酔いがグルグル回ってきて、この「溝の口」・・・いや川崎出身のラッパーの曲をみんなで歌ってしまった記憶がありますね(笑)
多分、お店の方には多少迷惑だったかも・・・・
 
しかも、僕たちの後ろに座っていたカップルの女性が僕たちが合唱していた曲をご存じだったらしく、いい感じでお互いのグループはノリノリ(言い方古い?)でお酒を飲んだのです。
 
時計を見れば、タイムリミット2時間前の午後6時。
僕自身は、まだ大丈夫だったんですが・・・・皆さんだいぶ酔ってしまわれて・・・でもノリが良いのが我らが友達。
 
このまま財布の中身も確認せず、大学生お約束の聖地「鳥貴族」へ…..
焼き鳥を数本頼み、乾杯をし・・・ひとりが寝てしまい・・・そしてまた1人・・・・僕を入れて4人集まった内、3人はいつの間にかスリープモード。
 
夢の中に皆さんが旅たち・・・現実世界に残された僕は、この「溝の口」に行きたいと思わされた「曲」を聞きながら本日の出来事を思い出しながら「金麦」と焼き鳥を交互に口にいれておりました。
 
時計をみれば、もうすでに午後8時半・・・タイムリミットから30分もオーバーしてしまいましたが、これも予想通りといえば予想通り(笑)
 
みんなを起こし店を出ると、なんと2件目で知り合ったノリノリのカップルとまさかの鉢合わせ。
やはり、ここでも暗黙の了解なのか、お店で合唱したフレーズ「バイトしなぁ~い♪」と道の真ん中でみんなで肩を組んで数分間大合唱。
 
そして、熱も冷めやらない内に別れを惜しみながら解散し、僕、以外全員の友達は「溝の口」から約10分の自宅へと帰って行きました(笑)
 
溝の口
 
 
さて、ここから2時間少し・・・と思いながら電車に乗り込み、また最近ハマっている「Hip Hop」の曲をローテーションに流しながら帰って行きました。
 
そんな、とある日曜日の僕のプライベートな小旅行日記をお送りしました。
せっかく、関東地方にいるので月一くらいは、色々な所にいってみようかな!!と思えた日曜でございました。
 
終わりっ!!
 
 
※最後に今回「溝の口」に行きたいと思えた曲(1曲目)と道中出会ったカップルとノリノリで盛り上がった曲(2曲目)をご紹介します。ご興味があれば是非!!聞いてみて下さい。
 
 
◆Young Hastle “K-Town Sunday feat. KOWICHI

 
 
◆DJ TY-KOH/バイトしない feat. KOWICHI & YOUNG HASTLE Prod. by ZOT on the WAVE

 
 
お酒を飲む前にテンション上げ上げで食べた「家系ラーメン」www
 
溝の口