• ACEproject
  • 音楽制作一覧
  • ゲーム実況動画一覧
  • 写真一覧
  • 使用機材一覧
  • バイオグラフィー
  • スケジュール
  • 販売管理
  • お問い合せ

目まぐるしく送る日々の中で、過去に犯してきた「積み」の数々を今頃になって清算し始める男の巻

みなさん
こんにちは
 
凄く久々なプライベート日記でも更新していこうかなと思います。
いや~思い返せば最後に更新したのは・・・「果たしていつだったのか~」と思えるくらい久々でございます。
 
一応は、オフィシャルサイトと別ドメインのアメブロでは、「最近までレコーディングやってましたよ~」とか「最近、パソコンが新しくなって配信設定を初めからやって大変!!」みたいな内容を更新したりしておりました。あとは、制作日記で更新したりなどなど(笑)
 
で、今回は、そんな音楽のお話は無しで少し積みゲーのお話でございます!!
さて、積みゲーと言うのを少しお話しますと、「ゲームをせっかく買ったのに全くプレイしない、さらにまた新しいゲームを買ってしまうという」ものでございます。
僕の中で、「このままではダメだなぁ~」と思いながら今も現在進行形で積みゲーが溜まっていく一方なのです。
 
「ん~どうしたものか・・・」
 
この心理は僕だけかもしれませんが・・・「ま、買ってればいつかはプレイするだろう」という心理で購入しているのです。
しかし、普段からゲームクリアという概念が無い「モンハン」を常ににプレイして日々満足しているので、せっかく購入したゲームに手が届かない訳でございます。
 
そして、モンハンの欲求が満たされたら、お次は「音楽」したりするというこのローテーションなのでなかなか、ご新規さんゲームの参入が難しかった訳なのですね。
 
でも、先週から少し考えました!!
「これでは、一生プレイしないと・・・・」
 
バイオハザード HDリマスター
 

で、一週間に一回は、いや少し余力があるのであれば週2回は、積まれているゲームをプレイしていこうと思い今活動中なのです。
そんな中、今プレイしているのがPS3版「バイオハザード HDリマスター」

1996年に初代プレイステーションにて発売された元祖サバイバルホラー「バイオハザード」のHDバージョン(画質が綺麗になったバージョン)
をプレイし始めました。

ホラーゲームなので、電気も消して少しビビりながら夜中プレイするのでなかなか怖いですが頑張って進めている状況ですね。
「いまさら、PS3かよ!!とツッコまれるかもしれませんが、意外にもまだ十分に遊べるだな」と実感させられました!!

正直、積みゲー自体は量的に結構あるので、「バイオハザード HDリマスター」一本だと全て消化するのに、かなりの年月が掛かってしまいそうなのです、で、この「バイオハザード HDリマスター」とは別にあと、もう1本、いや2本ぐらい同時に進めてもいいかなと思っているのです。
 
そのタイトルが「サイレン」と「サイレントヒル」です。
ジャンルはどちらも、ホラーアドベンチャーゲームで、両作品とも映画化もされているのです。
 
サイレン
 
軽くご紹介しますと、「サイレン」は、日本に近海に存在する「ある島」を舞台にしていて、日本の風習をテーマに上陸した主人公がが、その島で行われている儀式を通し、その島にある村、「羽生蛇村」から脱出していくというアドベンチャーゲームであり、バイオハザードのようにゾンビが登場する訳でもなく、その代わりにその島で鳴り響く「サイレン」が鳴るとそこに存在する村人が「屍人」となり襲ってくるというのが登場いたします。
 
そのような絶望的な村でどう生き残って無事島を出る事ができるかどうかのゲームなんですね。
勿論、バイオハザードのようなサバイバルホラーも怖いんですが、この「サイレン」というゲームは日本の島が舞台となっているので、馴染みのある風景や、小道具なども多数存在しているからこそ、日本独特の不気味さが発揮され恐怖もさらに高まってくるのも今作の魅力でもあるんですね。
 
サイレントヒル
 
そして、「サイレントヒル」というゲームもテーマというか軸は一緒で、娘を救いに「サイレントヒル」という町を訪れそこに住みつくクリ―チャーと闘い、無事娘を救い出し化け物だらけの街「サイレントヒル」から脱出するという内容となっております。
 
僕自身、両作品の映画も見てどちらも普通に面白かったですね。
 
「サイレン」に関しては、映画館で一回しか見てないんですが、「サイレントヒル」に関しては先日も色々作業をしながら(ほぼ流しっぱなし・・・ですが)見ておりました。
映画自体も、2作品存在して初代プレーステーションが元ネタとなっている映画「サイレントヒル」と恐らく「サイレントヒル3」が元ネタであろう「サイレントヒル:リベレーション」が公開されているのです。
 
2作目の「サイレントヒル:リベレーション」は鑑賞していたんですが元ネタである「サイレントヒル3」は未プレイでしたので、この機会にプレイしようと思ったんですね。
 
しかも、ゲームの方の「サイレントヒル」の続編という事もあったので、過去に一度クリアはしてるんですが、もう一回初めから積みゲー消化も兼ねて頑張ってみようと思っている次第でございます。
 
サイレントヒル:リベレーション
 
とまぁ、今ご紹介したのは積みゲーの中の本当に本当のごく一部なんですが・・・
はい、という事で今回は、最近の僕の積みゲー事情を少しご紹介しました。
 
本当に、この「プライベート日記」の更新は久々だったので少し短めではあったんですが、いいネタ?があって良かったです(笑)
ん~え~そうですね、次回はちゃんと積みゲーを消化してるぞ!!という事も含めて、モンハン以外のゲームのお話でも今後は更新していければなと思います。
 
それでは、最後までお付き合いして頂きありがとうございました。
また、次回お会いしましょう!!