• ACEproject
  • 音楽制作一覧
  • 写真一覧
  • 使用機材一覧
  • バイオグラフィー
  • スケジュール
  • お問い合せ

同じ街でグルグルと行ったり来たりしながら己をパワーアップさせるのでありますの巻

さて、本日の津々浦々なプライベート日記は先日行った、秋葉でのモンハンオフ会のお話でございます。
やはり、僕はお隣駅の楽器の街・御茶ノ水より秋葉の方が好きみたいです(笑)
 
秋葉原
 
なんだかんだで、世間では、1月26日にモンハンワールドが発売されて、皆さん前作のモンハンダブルクロスをプレイされてない方々がほとんどですが僕はまだ現役です。
 
そう、まだ現役です。
しかも、ファーストキャラはソロで全クエ制覇いたしましたので今はセカンドキャラでお楽しみ中であります。
 
言い換えれば、ファーストキャラと同じクエストをもう一周している事なんですが、セカンドキャラに関しては、ファーストで使ってない武器を使用したり、今まで作成した事の無い防具を作ったりなどなど・・・・自分であえてやってない事を自ら進んで挑戦しております(笑)
 
たかが作業ゲー・・・されど作業ゲー・・・・
 
毎回、思うんですがこのモンハンというゲーム・・・本当に人を選ぶんですよね(笑)
ドラクエみたいに、次の街など無く同じ街・同じ場所で武具を集める為に同じモンスターを何度も倒しては集め、時には死んで・・・の繰り返し、そして、消費アイテムを作る為に、採取に行ってまたモンスターと戦って・・・
 
の繰り返しです!! これ以上でもこれ以下でもないのが「モンスターハンター」
しかも、敵を倒したからって使用しているキャラクターのレベルが上がる訳でもない、ただ何回も挑戦して失敗から学んでいくというプレイヤースキルのゲーム、ここで挫折するか、乗り越えれるかでこのゲームの本質的な面白さが分かってくるんですね!!
 
最初は倒せなかっった敵も、武器や防具や弱点とか色々と考えて何度も再戦して、やっと勝てた時は嬉しいのなんのこの上ない喜びであります(笑)
 
さて、そんなモンハン好き(僕を含め)数名が秋葉にあるリアル集会所と呼ばれる場所に集結し、約5時間程みんなで一狩りどころではないたくさんの狩りをいたしました。
やはり、据え置き器のモンハンワールドが発売された影響もありあまり前作ダブルクロスをプレイしている方はおらずカードゲームで対戦している方が目立っておりました。。
 
そして、せっかくモンハンワールドが発売されたのでモンハンのフィギュアを買おうと思ってお店に行きガムートと呼ばれる象さんのモンスターを見ながら「これだけは絶対いらないよ~」と冗談交じりに話していたにも関わらず、購入後パッケージを開けてみたら
 
秋葉原
 
まさかの「ガムート」
なぜ、・・・・理解ができませんでした!!!
全7種類もある中で・・・なぜガムートが!!!
 
でも、気を落としても仕方ないので丁重に箱の中に閉まって次は「ゲーマーズ 秋葉原本店」へゴー!!
とりわけ、欲しいものも無かったんですが、面白そうなライトノベルでもあればご購入しようと思い立ち寄りました(笑)
 
以前、秋葉でかった「俺を好きなのはお前だけかよ」のライトノベルを全部読み終えたので、繋ぎとなるものが欲しかったのです。
あれやこれやと探してみると、ある一冊の本が目に止まりました!!
 
秋葉原
 
それは「俺の教室にハルヒはいない」
ネットで見た所全4巻??みたいなのでせっかくだから1巻だけ購入!!
 
涼宮ハルヒの憂鬱は個人的に、アニメもラノベも音楽も全部見たり読んだり聞いたりしてたので、朝の電車に揺られながら少しづつ読んでいきたいと
思っております!!
 
秋葉原
 
やっぱり、秋葉はたのしいねぇ
一応、楽器とかやってたら隣駅にある楽器の街、御茶ノ水に行って楽器とか見たり店員さんと楽しく話したりするみたいですが、僕は秋葉から全く動く事はなさそうです。
同じ街でずっと、色々なものを探して趣味をパワーアップさせていきます!!
 
同じ街・・・・パワーアップ???  なんかモンハンみたいぃ・・・
 
秋葉原