制作日記
  • ACEproject
  • 音楽制作一覧
  • 写真一覧
  • 使用機材一覧
  • バイオグラフィー
  • スケジュール
  • お問い合せ

普段遊んでいる何気ないゲームに散りばめられているサウンドに興味を抱き始めたのです。

みなさん
こんばんは
 
さて、今週めずらしく2回目の制作日記でございます。
 
今回は、「ゲーム音」のお話です。
最近、ある出来事がありまして、スマホゲームに使われている効果音・BGM・8bitのファミコンサウンドなんかを制作・・・・
いやまだ作ってない(笑)
 
 
あゆの塩焼き
 
 
※写真は今回の日記と関係ない「あゆの塩焼き」です。
塩かけすぅぎー!!
美味しかったです。
 
今、興味があって色々とネットで見てたりして参考にしている状況です。
う~ん、僕は曲などを作るときは結構アナログな方法で、録音できる機械(MTR)にギターとかその他楽器を録音して、そのMTR内である程度仕上げてからパソコンに移行して、そこで細かく波形の編集などをしていく感じなんです。
 
でも、今回はパソコンから直に作るサウンドが多くて・・・また違った制作方法なんです。
逆にこれが一般的に主流で僕の方が古いだけですがwwww
 
なので、今回はいつも作っているバンドサウンドは考えずにデジタルサウンドで制作していきたいと思っています。
ま、当たり前ですけどね(笑)
 
 
そこで、僕は何をしたかといいますと、とりあえず所有物である「ipad」にレトロなBGMを制作出来るアプリや、シンセサイザーのアプリ、波形の編集ソフトなどなど・・・をダウンロードいたしました。
ホントっ、いっぱいあるわ!!
 
 
シンセサイザー
 
 
どれが、いいのか分からないくらい・・・・てか、どれが自分に合っているのか使いやすいのかも分からないwwww
 
 
さらに!!!
 
いや~マジ容量喰うわ!!
凄まじく・・・・・だって普通に1G行きますからね。
予想はしておりました、が!! 予想以上だ(笑)
これでゲームがダウンロードできなくなる。
 
もしかして、今入っているゲームのセーブも危ういんじゃなかろうか??
モンハン2Gのセーブデータは大丈夫かしら??
 
 
このシンセサイザーアプリ興味深々ダウンロード事件の影響で、本日より僕のタブレット内にて「アプリゲームVS音楽制作ソフト 第一次ipadストレージ戦争」が静かに勃発いたしました。
 
この戦いは長く続きますねぇ~多分。
白旗の代わりに白色?の「ipad」がもう一台登場してくれたら終戦協定が結べるんですが・・・容量・Ipad32G総司令!!の登場はいつになる事やら。
 
 
はいっ!!
 
 
さぁ、くだらない事を言っている暇があったらダウンロードした制作ソフトの各機能を覚える事を実行していきたいと思っております。
なかなか、難しいそうですが音が凄く良くて使いこなせたらなかなか将来性のあるアプリになると思うし(偉そうに語ってます)、自分で曲作る時もこのアプリと混ぜながら制作したら、音質の幅も増えそうだったり、なんかポジティブな予感しかしない今日この頃です。
 
まずは、現実を見ていくという事で基本となるコードとメロディーを作ってそれをアプリ内にミックスさせて、どんどん各個性的なアプリ内のサウンドに仕上げていこうかなと思っています。
正直言っちゃうと、作りかたが分からないから、まずは「手さぐり状態」で制作していく感じです。
 
慣れてきたら、もう少し効率よくできるかもしれませんが・・・・
という事で、本日はスマホで使用されているゲーム音に興味があるけど、初めての経験だからまずは手さぐりで制作して、難しい音楽制作ソフトでミックスさせて、とりあえずは頑張っていこうかなっていう制作日記でした。
 
ある程度、「音」が溜まったら、このサイトに1ページ追加して専用のコンテンツページを作ろうと企んでおります。
その時は、是非聞いてみて下さいましwwww
 
 
とりあえず、これから、全てを保留にしてファミコンします!!
 
 
※簡単にファミコンの音やBGMが制作できるアプリです。
これで色々作ってみたい!!
8Bitone+ MICRO COMPOSER